2018年2月GoogleAdSense合格!初心者が審査通過のためにしたこと

スポンサーリンク
ブログ運営

先日GoogleAdsenseの審査通過メールが届きました!

うれしい!!!嬉しすぎる!!!!!

まだまだスタートラインに立ったっていうだけなんですが、それでもめちゃくちゃ嬉しい。

このブログを読んでくださっている方の中には、GoogleAdsense?なにそれ?な方もいらっしゃると思うので、簡単に説明しておきます。

GoogleAdsenseとは・・・

GoogleAdsensとはGoogle社の提供する、サイト運営者向けの広告配信サービスです。

自分の作成したブログやサイトに合わせた広告を自動で配信してくれる上に、サイト運営者はそれにより収入を得られるというしくみになっています。

ワードプレスや独自ドメインを使ってブログ運営しようと思ったら、かならず運営費用がかかりますから、広告収入によって運営費用をカバーできたら助かりますよね。

また、この広告収入によって生計を立てているというプロブロガ―さんも多数存在します。

無料で使えるありがたいサービスなのですが、このサービスを利用するためには審査があります。

私はこの審査に合格するため、この数カ月、子供が寝た後ちまちまと作業してきました。笑

超がつくほどのブログ初心者が、合格のために意識してやったことを紹介したいと思います。

アドセンス申請のための情報収集

実は私、数年前にGoogleAdsenseを利用したことがあります。

当時めちゃめちゃゆるくて、無料ブログに日記記事3日分とかで通過しました。

今回も、その当時の気分のまま応募したら 即 落 ち。 当然ですね・・・。

ここ1年あまりで審査基準が厳格化され、審査通過が難しくなったらしいのです。

情報を集めるために2017年以降審査に合格したっていう方のブログを読み漁りました。

グーグルアドセンスに関してはいろんなブログで取り上げられていますが、その記事が最近更新されているものかどうかが重要です。

いろんな記事を拝見していくと、だんだんと情報に共通点が見えてきます。

加えてグーグルアドセンスのヘルプフォーラムがとても参考になりました。

だんだんとやるべきこと&試してみたほうがいいことが分かってきますのでそれを実行に移す&記事更新、という感じで進めてきました。

以下、たくさんの記事から得た共通の情報や、自分が試したことを綴ってみます。

ブログデザイン&カスタマイズについて考慮すべきこと

グローバルメニューの設置

ユーザーが見やすいようにグローバルメニューの設置が推奨されています。

このブログで言うと、タイトル下にあるメニューバーの部分です。

私は現在ワードプレスで有料の「sango」テーマを使用していますが、

▼2018年6月現在、「cocoon」というテーマに変更しています▼

ブログ初心者がsango→cocoonに変更してみた感想。

ワードプレスの多くのテーマでは、はじめからメニュー欄が設置されています。

無料のブログサービスでは付いていないものも多いので、自分でカスタマイズする必要があります。

はじめはJUGEMブログの有料プランからスタートしたのですが、このメニューバーを付けるカスタマイズ方法を探すだけでもとても苦労しました。

その他カスタマイズの手軽さや機能性やデザインなんかも含め、やっぱりはじめからワードプレスにしておけば良かったなと今なら思います。笑

▼こちらの記事も読まれています▼

初心者が無料ブログから独自ドメイン、ワードプレスを導入するまで

お問い合わせフォームの作成

こちらもユーザーの利便性を高めるために設置が必要と記載しているブログが多かったので作成しました。

JUGEM+を利用していた時は、お問い合わせフォームを作成する無料のサービスに登録して利用していましたが、

ワードプレスを利用するようになってからは、お問い合わせフォームが簡単に作れるプラグイン(スマホで言うところのアプリみたいなもの)「contact form7」を利用して作成しました。

プライバシーポリシーの設置

サイトに記載することが必須のようです。ただ何書いたらいいか分からなかったので、内容を読んだ上で「コピペOK!」と書いてあるサイトのプライバシーポリシーひな形を利用させてもらいました。

中には、「コピペOKと書かれていても、google側が他人のサイトをコピーしたとみなす危険がある」と書かれてあるブログもあったので、当サイトではプライバシーポリシーをPDFファイルにしてみました。

プロフィール欄の作成

誰がどんな内容を書いてあるのか分かりやすい方が心証が良いとのことで、プロフィール欄も設置。

大したことは書いてないですが今後充実させていきたいなと思っています。

ブログの記事内容やコンテンツについて

文字数1記事1000字以上

1000字以下でも通りました!っていう方もいたのですが、

よほど独自性や有益性の高いコンテンツでない限り、

あまり少ない文字数だとコンテンツが不十分だとみなされる確率が高いのではと思います。

私は初心者ということもあり文字数をまず充実させた方が良いと思ったので、最低でも1000字以上の記事になるように書きました。

そして真剣に書けば意外と1000字は簡単に超えるので対して大変ではありませんでした。

ちなみにこの記事は現時点で1900字です。笑

記事数について

記事数に関してもいろいろ言われていますので、私の場合を記載しておきます。

私の場合は申請時12記事、合格時13記事です。

コンテンツ内容について

私は専門的な知識がないのでジャンルを絞った記事が書けません。

なので雑記ブログのような形になっています。

その中で気を付けたのは、「ネットからの情報を集めたものを記事にするのではなく、

なるべく自分が体験したものやことを記事にしよう」ということです。

不合格時に届いたメールには、コンテンツは独自性の高いものにするようにと明記されていましたから、

知識のない私がブログの独自性を高めようと思ったら、この方向性しかないと思いました。

画像は使っても良いの?

中には「申請時には画像は一切使うべきではない!」と書かれている方もいましたが、

それぞれの画像の利用規約を正しく理解して使うには手間がかかるからという理由が大きいように思います。

私は審査後どうせ画像を使うなら今から貼りつけておこうと思い、

画像を全ページのアイキャッチに使用していましたが申請には通過しました。

あくまで肖像権や著作権違反にならない範囲で使用する分には問題がないのだと感じました。

まとめ

以上が私が審査通過の為に行ったことです。

アドセンスの審査などの情報はたくさんのブログに記載されており、

いろんな人のパターンが拝見できとても参考になりましたので今回は「私の場合」を紹介してみました。

審査が厳格化したとのことで大分かまえていましたし実際何度か落ちたのですが、笑

大事なことは「独自性が強い情報と、ユーザー目線のサイト作り」を意識することだと思います。

いやー無事に通過出来て良かったです!

これから申請される皆さんも頑張ってくださいね!応援しています!

 

コメント

  1. kinoka より:

    初めまして。
    ブログランキングから訪問させていただきました。
    私はアドセンスの審査に何年も前に通りましたが、ずっとアドセンスブログを運営していないので、再度申請が必要と感じています。
    >「ネットからの情報を集めたものを記事にするのではなく、
    >なるべく自分が体験したものやことを記事にしよう」
    という点、好感が持てました。
    お互いに、家族の事をし乍ら、収入を得る道を切り開いていきましょう(^^♪

    • nikiwork より:

      >kionaさん
      コメントありがとうございます!
      こちらのブログを運営し始めて初めてのコメントとっても嬉しいです!
      私も数年前にアドセンスの審査に通ったことがあるのですが、
      当時は無料ブログにカスタマイズなしの日記を3記事ほどで通りました。
      そのぐらい審査が易しかったので、今回は少し戸惑いました。。。
      kionaさんにも家族がおられるんですね!頑張りましょう!
      これから運営を続けていくにあたって励みになるコメントありがとうございます!
      ぜひ私もkionaさんのところにお邪魔して、色々と勉強させていただきますね!